Photo SphereをGalaxy S4(SC-04E)で使う方法

Galaxy S4(SC-04E)のカメラにはPhoto Sphere機能がついていません。

なので別途Photo Sphereアプリをインストールする必要があります。

設定→その他→セキュリティーで提供元不明アプリにチェックを入れます。

Photo SphereをGalaxy S4(SC-04E)で使う方法

下記よりダウンロードしてインストールします。
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2340751

下記のようにカメラのアイコンが追加されます。
Photo SphereをGalaxy S4(SC-04E)で使う方法

 
連続写真を撮影して継ぎ目のない 360 度の画像を自動的に作成することができます。

設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。

phpMyAdminで『設定ファイルに、暗号化 (blowfish_secret) 用の非公開パスフレーズの設定を必要とするようになりました。』のエラー表示が出た場合の対処方法。

ファイル名を下記に変更する

config.sample.inc.php → config.inc.php

(98)Address already in use: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:80 でApacheが起動出来ない。

サーバー構築中でApacheが起動出来なくなった。

# service httpd restart
httpd を起動中: (98)Address already in use: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:80
no listening sockets available, shutting down
Unable to open logs

前にも経験したことがあったが、対処法を忘れてしまっていた。
どうもApache起動時にポートが当たって起動出来ないみたい、とりあえずApacheの設定を触ってみる。

httpd.confのListen 80をコメントアウト

#Listen 80

# service httpd start
httpd を起動中: (98)Address already in use: make_sock: could not bind to address 0.0.0.0:443
no listening sockets available, shutting down
Unable to open logs
[失敗]

今度はssl.confのListen 443をコメントアウト

#Listen 443

# service httpd start
httpd を起動中:                                            [  OK  ]

無事にApacheが起動できました。

CentOS5にMySQL5.5をインストール

リポジトリの追加。

[html gutter=””false””]
# rpm -ivh http://dl.fedoraproject.org/pub/epel/5/i386/epel-release-5-4.noarch.rpm
# rpm -ivh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-5.rpm
[/html]

MySQLのインストール
[html gutter=””false””]
# yum –enablerepo=remi install mysql-server
[/html]

MySQLの再起動
[html gutter=””false””]
# /etc/rc.d/init.d/mysqld start
[/html]

バージョンの確認
[html gutter=””false””]
# rpm -qa | grep mysql
[/html]

Clam AntiVirus のインストール

■Clam AntiVirusインストール

# yum -y install clamd

■Clam AntiVirus起動

# /etc/rc.d/init.d/clamd start

■Clam AntiVirus自動起動設定

# chkconfig clamd on

■ウィルス定義ファイル更新機能の有効化

# sed -i ‘s/^Example/#Example/g’ /etc/freshclam.conf

■ウィルス定義ファイル最新化

# freshclam

■ウィルススキャンテスト

# clamscan –infected –remove –recursive

■ウィルススキャンを定期的に実行

# vi clamscan.sh

■以下を記述

#!/bin/sh

clamscan -r /home \
–infected \
–recursive \
–remove \
–log=/var/log/clamav/clamav_`date +%Y-%m-%d`.log \

# –infected   感染を検出したファイルのみを結果に出力
# –recursive   指定ディレクトリ以下を再帰的に検査 圧縮ファイルは解凍して検査
# –log=FILE   ログファイル
# –move=DIR   感染を検出したファイルの隔離先
# –remove   感染を検出したファイルを削除
# –exclude=FILE   検査除外ファイル(パターンで指定)
# –exclude-dir=DIR 検査除外ディレクトリ(パターンで指定)

■実行権限を与える

# chmod +x clamscan.sh

■Cronで毎日実行させたいので、/etc/cron.daily/に移動する。

# mv clamscan.sh /etc/cron.daily/

JPEG ・PNG ファイルをメタデータを取り除いてファイルサイズを小さくしてくれるソフト。

ドラッグ&ドロップだけでメタデータを取り除いてファイルサイズを小さくしてくれるソフト。

JPEG & PNG Stripper

大容量モバイルバッテリー

最近のスマートフォンはバッテリーの容量も大きくなり、1日は十分もつようになりましたね。

でもスマートフォンをフルで使っていると1日はもちません。

以前購入したモバイルバッテリーも1回フル充電出来るだけです。

そこでおすすめの大容量モバイルバッテリーがこれです。

本体もアルミ合金でカッコいいです、3回はフル充電出来そうです。

EC-CUBEの管理画面で『[PR] おすすめサービスのご紹介』を非表示にする。

ECサイトの管理画面に宣伝はどうかなと思い『[PR] おすすめサービスのご紹介』を非表示にすることにしました。

編集するファイルは下記です。
/data/class/pages/admin/LC_Page_Admin_Home.php

105行目の下記の部分をコメントアウトします。

// お知らせ一覧の取得
//$this->arrInfo = $this->lfGetInfo();