EC-CUBEでSSL利用時に、相対バスから絶対パスに変える方法

EC-CUBEでSSLを利用すると、テンプレートの各リンクが相対パスになっているため、一度SSLURLに入るとURLがSSLのままになってしまいます。

それでは変なので、修正します。

青地の部分を

<a href="<--{$smarty.const.TOP_URL|escape}-->">
又は
<a href="<!--{$smarty.const.ROOT_URLPATH}-->">

赤字の部分に変更します。

<a href="<!--{$smarty.const.HTTP_URL}-->">

必要な箇所は全て修正しないといけないので、ちょっと大変かもしれません。

「EC-CUBEでSSL利用時に、相対バスから絶対パスに変える方法」への2件のフィードバック

  1. 弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。
    大変ご迷惑をおかけしております。
    原因を特定するまでお時間がかかりました事をお詫び申し上げます。

    現象:WEB及びメールのアクセスが遅延する。
    原因:DDoS(DNS AMP)攻撃によるルーターの過負荷
    処置:応急処置として上流側(プロバイダ)でDDoS(DNS AMP)攻撃によるUDPプロトコルをブロック

    このDDoS(DNS AMP)攻撃によるサーバーへの影響はありません。
    今後自社ネットワーク側でDDoS(DNS AMP)攻撃に対応する処置をしていきます。

  2. 弊社サービスをご利用頂き、誠にありがとうございます。
    大変ご迷惑をおかけしております。
    原因を特定するまでお時間がかかりました事をお詫び申し上げます。

    現象:WEB及びメールのアクセスが遅延する。
    原因:DDoS(DNS AMP)攻撃によるルーターの過負荷
    処置:応急処置として上流側(プロバイダ)でDDoS(DNS AMP)攻撃によるUDPプロトコルをブロック

    このDDoS(DNS AMP)攻撃によるサーバーへの影響はありません。
    今後自社ネットワーク側でDDoS(DNS AMP)攻撃に対応する処置をしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください